スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

武器コンプまでの流れ

ぷすぽ側はそろそろネタが尽きてきたけど、何か記事は書かなきゃな
って事で過去を振り返るの巻。


Lは無印でも武器収集率100%達成して終えてたので、∞に移行した当初から
「出来るか分からないけど、こっちでも100%目指すか~」と考えていたのですが

方針としては、まずは無印から引き継いだ4キャラを順番に転生マガソンさせながら
キャラを強化していく事をメインとして、インフラでは未転生オフソロだとまだ
難しかった難易度∞の周回部屋を回って、まだ見ぬ★16武器等のドロップを
期待してた程度で、収集率UPを目指しての周回は一旦考えませんでした。


・・・ちなみに一番最初に出た★16の虹は、たしか夢幻∞の初レアパ時に
いきなりバランゾがポロりしたストライクレイダーだったかな、多分。

PSP211_レイダー説明文

★16と思えないぐらい控えめな説明文+外見で微妙な気分になりましたがw



4キャラが200転生を1,2回ずつぐらい終えた頃からソロでも難易度∞を
周回できるようになってきて、wiki等の情報も充実してきたので、次段階として
転生マガソンの合間に入手が比較的容易かつ高性能な実用武器を収集開始。

進化Sで剣影、雷獣∞でスプニ、邪王∞でソウルフェニックスコクイントウ
MAX1∞でサイコ、MAX2∞でエクスプロージョン、MAX4∞道場リタマラで
テイカーブッティ、スクスピ∞でディアクロ、チャレ2-3でクオリア等ですかね。

(特にエクスプロージョンは、Fo周回にシフトする前のマガ殺マラソンで大活躍しました)


基本的に転生マガソンで不足している魔石が出るところを回る感じですが、
ファントムナイト枯渇はオフマルチ第四Cで解放作業と兼任でフォローしてました。

エルノアが天上のレア的存在で、サポカ配布or交換部屋も見なかった当時は
LV200で転生待機中のマイキャラやマガシ&リコの優秀NPCコンビに、
すれ違いでGETしたサバウォンド+オパオパのサポカが大活躍したもんです。

PSP212_マガリコ



こんな感じで、始めてからしばらくは転生マラソンと実用武器収集でひたすら地盤を固めて
キャラも装備もある程度強化されてから、ようやく武器収集率UPのための周回を開始
って流れでしたかね。


~(長くなりそうなので)続く~
 

2012.11.25 | コメント(2) | トラックバック(0) | PSPo2i_武器掘り談話

掘るのがめっさつらかった武器

というわけでコメの宣言通り、苦労した武器の話。

ライザーは比較的すぐ出たし、片ストは1300と相当な周回数に及んだものの
ながらプレイで気楽に回れたりで、じゃあ何がつらかったかな?と振り返ると

・ツインインパクトクロー in GBR幽谷A(インフラソロ)
・リーピングスティンガー in GBRMAX3∞(インフラソロ)


この2つは正直泣きそうになるぐらいの苦行でした・・・


前者はたかだか難易度Aのミッションで出る赤箱レアで、幽谷なら対象エネミーの
ゴルリリーが1周14匹も出現(要パターン選別)、Hu机の必要があるものの
高LVのキャス子ならHuでもノーチェインスプニCS2でワニ以外瞬殺可

後者は★15武器とは言え、敵LV225↑の大型エネミーが対象な上に
最初の部屋で2匹出るので高速リタマラが可能、Br机の必要があるけど
10chダメオCS2×2で倒せるので、サゾエルノアサポカ2人居れば楽勝


この好条件で更にGBRのドロップ率3倍のブーストが乗っかってるんだから、
大ハマりしたとしても4、5時間あればまず出るだろうな~

とタカをくくってたら、両方とも20時間ぐらいひたすら回して
虹何匹赤何十匹も倒した揚句、非ブーストからようやく出たという・・・_| ̄|○

GBR倍率抜きで考えればこのゲームで20時間はそれ程のハマリでもないですが、
両方共もしGBR期間中に出なかったら、今のこのハマリっぷりの1/3のドロ率で
掘らなければいけないのか・・・・・・いや、休日の2日中に絶対出さなきゃ駄目だ!!
という時間制限から来る焦燥があった故に、一番ツラかった印象があったのかな。


しかしTインパクトは後で1週間ほど前のセーブデータに一時戻しして
ゴルリリーの討伐数比べてみたら、何気に3500程増えてました。

PSP104_ゴル討伐数

GBRじゃなきゃ10500匹だったと単純計算したら0.0095%とか、
アストラルライザーやインディキャノンも裸足で逃げ出す低確率ぶりですよ。

(両者IM倍率乗る前提なので0.03or0.04%↑と考えて良いはず)

・・・まぁこれは単にこの時のLの運が死ぬッほど悪かっただけなんでしょうけど、
少なくともここまでハマる可能性がある程にドロップ率が低いのは確かかと。


片リーピング側は出まくるわけでもなければ滅多に出ないとまでも言えない
ヤマトザシを50本ぐらいは売ったはず・・・ってところですかねぇ。

ドロップ的に倒してもしょうがないスヴァルティア放置してスヴァルタス叩こうとしたら
スヴァルティアがジャンプ兜割りやモップ駆けで突っ込んでくるのがウザかったな。。
(結局魔神剣かわしながらスヴァルティアを先に叩くべきだという結論に至りましたが)


他に思い出深いのはIM幻想でのランザナアタ堀かなぁ。

たかが赤箱のクセに200周とかしても出ないとか・・・今でならそれぐらいなら普通じゃん
って思えるけど、難易度A↑IM限定品の渋さを初めて知った武器だからですかね。

あと、当時はIMはながらプレイでFo一択だ!って結論も出ておらず
ビスHuでPA撃とうとしてゴウシンに潜られたり首振りでダウンさせられたりして
空振りや中断でPP枯渇するわで、周回自体も結構しんどかったってのもあります。


まぁそれでも時間的強迫観念が無かった分、Tインパクトと片リーピングの
思い出すだけで部屋の隅で体育座りしたくなるようなハマりっぷりに比べれば
他武器のハマりなんて、後で苦笑してすませられる程度の話ですよ ( ´∀` )

PSP105_体育座り
  

2012.04.07 | コメント(2) | トラックバック(1) | PSPo2i_武器掘り談話

入手難度が高い武器上位

入手難度が高い★15や★16の虹レアに絞った話になりますが、
ある程度武器掘りをしていればおおよそ見えてくる入手難度の順位は↓てところでしょうか

・特定EXのリザルトは難易度∞なら1武器につき3%程度なので、難度は低い

・ムービー有ボス箱レアはドロップ率ブーストが乗り、周回が楽なIMなら難度は低め

・IMの人型ボス箱レアはドロップ率ブーストが乗らないが、難度は普通程度

・フリーやEXの道中ドロップは敵LV200~224からの虹の場合、難度が高め
 敵LV225↑からの虹は全体的に普通程度の難度
 (ただし、224↓の方がドロップ率が高いものもいくつかある模様)

・IM∞の道中ドロップ虹が全体的に最も難度が高い



更に、道中ザコに限っての法則で言えば↓って感じですかね。

・エネミーサイズが超大型<大型<中型<小型の順で入手難度が高くなる

・フリーやEXではレアエネミー(大小問わず)からのドロップ率は異常に高い
 IMではラッピーからのドロップ率のみ異常に高い


PSP103_レアエネミー


上記2例を前提に最も入手難度が高いものから考えていくと
頂点はIM∞道中でサイズ補正3が落とす★16武器3種のうちの2つ

・アストラルライザー
・ストロングキャノン


こいつらはIM1000周して出るかどうかぐらいの確率ぢゃないでしょうか。


次に浮上するのが上記3種のうちのもう1つ

・ナノブラストエッジ

これもサイズ補正3が落とす★16武器で3種合わせてIM御三家とか言われてるけど、
補正3でも大型ばかりが出現するSEEDがドロ対象なので、他2つよりは楽かなと。

IM覚醒(SEED/パルム)で同時掘りすると、片ストよりは明らかに出易いとか。


他には、フリー・EX・IMのいずれか複数で狙えるけど、屈指の難度の★16武器

・インディキャノン
・ダブルストロングキャノン
・スピリットガーメント


辺りですかね。

インディキャノンは∞ランク限定の共通ドロップ★16武器なので言わずもがな。
LはあえてMAI2で掘りましたが、これだけが目当てならIMが安定でしょうね。

ダブストとスピガはGBR期間(ドロ率2~3倍)以後救済が無いので、
そこで掘ってなければかなり苦労すると思われる2大巨頭?でしょうか。

他にはセイメイキカミやドラゴニックエイジもなかなかの渋さだけど、
GH∞のおかげでそれなりに救済されたから上の3つよりはマシですかね。


上記カテゴリに比べると楽だけど、ハマる人が多いIM限定武器

・エンドイフ
・煌神パニッシュメント
・ルシフェル
・エタニティゲイザー


エンドイフは公式本情報でLV225↑の三兄弟IMならどんな構成でも
200周に1本の確率と判明してますが、それでも渋いという意見は多め。

パニッシュはLがめっさハマった武器なので、個人的にはナノブラエッジの項に
持っていきたいけど、世間全体ではそこまで渋いという話は聞かないので。

ルシフェルのみ★15武器だけど、割と孤高の位置に居るIM限定武器て印象。
特に強くも派手でも無いから、良いIMが出回ってないのも起因してるのかな。

ゲイザーはIM難度もあり渋いとの意見も多いけど、実は100~200周に
1本程度の確率ではとの話も。 Lも500周ぐらいで3つ持ってますし。


入手難度が高い順からさらって行くと、上位は大体こんな感じなんじゃないかな。
 

2012.04.04 | コメント(0) | トラックバック(0) | PSPo2i_武器掘り談話

ハガル5色掘りのIM例

前回の余談的なものですが。

LはほとんどのIMのボスを三兄弟、プレイ時間も★★にしてました。

本来ならドロップ率が高くなるブロック3を通る★★★の方が良いとされてますが、
L的には確実に目当ての敵が出るサイズ補正5狙いのIM以外の場合は
「目標のエネミーが出なければ即破棄」する事が多いため、ブロック3に辿りつく
可能性はかなり低く、ボス箱狙いも兼ねての★★の方が楽しく周回出来るので。

たしかに配信ミッションのブロック3の鬼湧きっぷりは凄いのですが、
狙いのテーブルでない敵をも倒し続けてやっと辿りついたブロック3で
やっぱり狙いの敵が出なかった、だとガッカリじゃないですか(´・ω・`)

ドロップ率云々よりもモチベを保って周回する事の方が大事だと思うのです。
(テイカー全60揃えた今でも、ドイフ全色は趣味枠?としてやっぱり欲しいので)


まぁ一部配信IMはブロック1から鬼沸きだったりするので、入手困難な武器は
配信IMをベースに元にしっかり作った方が良さそうですが。

ライザーは特にトンネルクルーズを使うべきだろうし、出たからいいものの
自分もよくあんなショボいIMを周回してたなとは今更ながら思います。。。


とりあえず例として、LがハガルRGBYP掘用に作ったIM↓

PSP097_ハガルR
繚乱の三兄弟 人型/パルム サイズ補正:1/1
ハガルR&剣影掘用



PSP098_ハガルG
幻想の三兄弟 デイズ/パルム サイズ補正:3/1
ハガルG&ガルウィンドバースト掘用



PSP099_ハガルB
常夏の三兄弟 人型/パルム サイズ補正:1/2
ハガルB&フローティングダガー掘用



PSP100_ハガルP
漆黒の三兄弟 デイズ/パルム サイズ補正:2/1
ハガルP&レキセンノタタミ掘用



PSP012_片ストIM.jpg
覚醒の三兄弟 人型/パルム サイズ補正:4/3
ハガルY&ストロングキャノン掘用



前回の記事でいう1、2or3、4、5まで、どれも無難に満たしてますね。

ハガルは体感で200周前後で出土って感じですが、正直IM限定の中でなら
言われてるほど渋いとも思わなかったので、この程度で十分かなと。

繚乱以外は作成当時は持ってなかった副産物が出る上に、三兄弟瞬殺して3分に1回
ドイフ出土の期待を抱きながら回れるし、繚乱も剣影出るとちょっと嬉しいから
と高いモチベを持って周回する事が出来たので、特に苦に感じなかったんでしょう

(一番大きいのは、どれもプレイ難度低くてながらプレイ余裕だった事でしょうけど)


ハガルYの覚醒~は補正的にブロック2でしかパルム2が出ないんですが、
片ストの方がどう考えても確率渋いだろうから、片ストメインで掘ってれば
これでもハガルの方が先に出るだろ、と思ってたら実際その通りでした (・∀・)


幻想と漆黒は完全にブロック2でのラッピー狙いで補正調整してますね。

漆黒ではラッピーが初遭遇でタタミ落としてハガルPもその後すぐ出たので終了、
幻想でもやはりラッピーが初遭遇でガルウィンド落としたので、ハガル特化の
↓に作り直してます。

PSP101_ハガルG改
幻想の三兄弟 人型/パルム サイズ補正:1/1
ハガルG掘用


ドロップ率UPが付けられなかったけど、デイズ2は法撃耐性が多くてFoだと周回が
かなり面倒だし、人型と経験値50%付きで光ドイフ掘れるなら妥協点かなってとこで。

常夏IMは逆にハガルBが先に出たので、後にフロダガ特化IM作ったのが前回の奴です。


しかし、レアパ当選かつサイズ1:1:1時じゃないとグラキに邪魔される為
滅多に遭遇できないだけあって、ラッピーのドロップ率の高さは凄まじいですね。

繚乱S人型でも掘ってたけど出なかったタタミが、一度に2個落ちましたから。
 

2012.04.01 | コメント(4) | トラックバック(0) | PSPo2i_武器掘り談話

収集率UPのためのIM作成

サイズ補正や特殊効果の付与、エネミータイプに敵LV等全てランダムが絡む上に
同じ特殊効果同士を合わせると低い方が優先されたり、数が多いと低い特殊効果が
割り込み発生する上に、周回してポイント溜めないと合成結果も分からない

・・・と、IMの合成法則がアホみたいにマゾいのは周知の事実ですが

収集率UPが目的で目当ての武器が1個でも出たらとりあえず良しとする場合は、
あまりIMの出来(特殊効果の良さ)にこだわっても仕方ないもんです。

狙いの武器のドロップ率が低ければ低い程IM作成の苦労を周回の苦労が
上回る可能性があるので、ある程度の武器ごとの確率を把握しておきたいですが、
その辺の話題はまた今度にでも。


該当の武器を落とすエネミーが出現する、が必須として
L的にIMを作成するのに重要な順を挙げていくとすれば

 1、敵LVが+25以上
 2、同時に2つ以上の武器が掘れる、同じ武器が複数の敵から掘れる
 3、2で無い場合、もう片方の敵種は人型
 4、ほしい武器を落とすボスが出る
 5、ドロップ率30%が付いている
 6、ブースト率3倍が付いている
 7、HP0.8倍が付いている


辺りですかね。

PSP095_IMフロダガ
常夏の三兄弟 パルム/人型 サイズ補正:3/2
フローティングダガー掘用(パルム3と人型2から出土)



は、難易度∞でドロップテーブルが敵LV224↓かLV225↑になるかの基準であり、
公式本を見る限りはボス箱のドロップ率が倍も変わってしまうようなので、
道中レアの基本ドロップ率も同じくかなり変わるのではないかという点から。

難易度∞でボス箱もついでに狙っているならほぼ必須と言えるポイントかと。


は、効率考えれば当然の話ですが、目的の武器落とすエネミーが出なければ破棄
という回り方をしていると、確率偏って全然出ない時に精神的にきつくなるので
そこを和らげる(破棄の確率が大きく下がる)という点でも重要だったりします。

当然、片方がドロップしたら、もう片方に特化したIMを作り直す事になりますが
(↑の常夏IMはハガルBを入手後にフロダガ掘特化用に作り直したものです)


は、人型はサイズ5のイルギル以外は中型程度の弱い戦闘力しか持たないし
イルギルもお手玉で楽勝なので、周回効率を上げるためには定石と言える手です。


は、戦いたくもないボスのIMだと必然的にボス前破棄リタマラになりますが、
これも同様に周回し続けると精神的にきついので、短いスパンでの区切りとご褒美
(道中に比べボスレアは入手確率が高い)があると周回のモチベを保ちやすいです。

もちろん、ボスを瞬殺できるぐらいでないと効率が悪くなってしまいますが。


5、6は実用的な武器をIMで掘る時の話なら、属性率が5~20も上がる
ブーストが出易くなる6、の方が断然優先なんですが、今回は表題の通り
「収集率UPのためのIM作成」で、出た武器を使う想定ではありません。

ブーストUPはあくまでブーストエネミーが出る確率が上がるだけで、1匹ごとの
恩恵で考えるとそれ程でもなさそうだし、出てもHPが跳ね上がるので倒すのに
時間がかかる、関係ないエネミーや人型ボスまでブーストしまくってストレス大

PSP096_3バカ

それなら、どちらかと言えばデメリット無しで全ての敵に結構な恩恵がある
ドロップ率UPの方が優先順位的には上だと思ってます。

IMは基本ドロップ率が低過ぎて虹ブの20倍ですら正直あまり期待できないし、
要はデメリットが厄介で面倒な割には恩恵が実感出来無さ過ぎるんですよね。

L的に本当に出てほしい武器が虹から出たためしはほぼ無かったですし (ノ∀`)


・・・て感じで、正直よほど渋い武器が目的でなければ、サイズ補正と1、2or3、4
を満たしてれば、後の5、6、7は付いたらいいな程度に考えてましたね。
 

2012.03.30 | コメント(2) | トラックバック(0) | PSPo2i_武器掘り談話

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

L

Author:L
PSO2が忙しくてなかなかPSPo2iが出来なひ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。